なぜ世界120都市がグローバルマーチをするか?!

なぜ世界120都市がグローバルマーチをするか?!?

世代をまたいで大人気のアフリカゾウが実は絶滅の危機に瀕していることを知っていますか?

世界の象牙需要を満たすために、密猟や違法取引が止まなく続いています。象牙の需要がある限り、生きたゾウの牙には「象牙」として金銭価値がついてしまい、密猟のターゲットとあり続けます。

みなさんの判子は何でできていますか?日本国内で象牙といえば、最も馴染み深いのは判子です。普段あまり気にかけることではなく、判子を作る時に良い素材として進められ、何気なく買ってしまう。それが最も多い日本の象牙消費のパターンです。国際象牙市場と複雑に絡み合った犯罪・テロや違法取引と切り離すことは不可能と世界は考え、市場を閉鎖し、ゾウとアフリカの人々を守ろうと考えています。日本の象牙は全く関係ないと日本は言い続けていますが、本当にそう言えるのでしょうか?

日本は象牙利用に関して、合法象牙の世界の成功例として正当化し、中国が批判を浴びる影に隠れてきました。しかし昨年米国の環境調査局EIAの調査によって、日本国内の合法象牙は抜け穴だらけのザル法であることが報告されました。環境省が象牙登録を委託している自然環境研究センターが、出処不明の象牙を登録するためには提出書類上その象牙が昭和のものと記載すれば良いと自ら勧めていたことも覆面調査で判明し、また業者もその抜け穴を知って利用していることが公表されました。報道で取り上げられましたが、すなわち違法のものが見分けがつかずに混入しても消費者にはわからないということです。またインターネットで取引されている象牙の量は、ここ数年の密猟の急増に合わせるようにうなぎのぼりです。今の現状では日本だけ犯罪と切り離したクリーンな合法象牙と言い切ることは不可能です。

つい先日、アフリカには18カ国に渡って35万頭のゾウしか残っていないことが発表されました。過去2年間に渡って行われたGreat Elephant Censusの個体数調査による結果です。この7年間で3割減ってしまい年間8%減り続けています。誰もが想定してたよりも最悪の事態が発覚しました。このままでは私たちの子供が大人になる前に、アフリカゾウは絶滅します。

では、どうしたらいいのか?象牙の需要をなくし死んだゾウの牙に金銭価値をなくすことです。象牙が再び取引の対象にならないため、全てのアフリカゾウ個体群をワシントン条約に基づいて付属書1に移すことを求めてアフリカ29カ国が連盟を結んでいます。ケニアはそのリーダーであり、アメリカや中国と協力して象牙市場の閉鎖に向けて世界の足並みを揃えようと、今月のワシントン条約締約国会議でも求めます。日本は象牙市場がアフリカのためになると言い続けていますが、アフリカ29カ国は象牙取引の再開は犯罪・汚職・貧困・テロを促進させ密猟が更に増えるだけだから辞めてくれと訴えています。

象牙需要が人やゾウの命を脅かしているにも関わらず、日本政府は象牙の必要性を一点張りに正当化し続け、国内の象牙のザル法問題に対して「問題ない」と見ぬふりを続けています。先進国として、長年の消費国として、アフリカゾウを絶滅においやるまで資源を求めるのではなく、ゾウを守るべきではないでしょうか?消費国だからこそ、消費者と共に象牙を卒業していくことを考える、ゾウが危機にあると知れば日本人なら誰もが賛同するはずです。

ゾウに関して今まで話しましたが、実はサイも激減しています。サイは中国やベトナムでパーティドラッグ、精力剤や末期ガンの患者の痛みを緩和する漢方として、医学的効能がないにも関わらず人気があり、8時間に1頭も殺され絶滅が懸念されています。

グローバルマーチは、世界が同時にゾウとサイの危機を訴えるために立ち上げられたアメリカ発祥のイベントです。今年はワシントン条約締約国会議開催に合わせ、世界120都市で9月24日に実行予定です。東京も3回目のグローバルマーチを上野公園で9月24日に開催します。グローバルマーチ東京は、「ゾウとサイのために歩こう!」と呼びかけ、気軽に野生動物のためのアクションに参加できる、ファミリー向けのイベントです。みなさんも、ゾウとサイのために、第一歩を一緒に踏み出しませんか?

翌日には初台のCafé Nabeでアフリカ音楽の生演奏と共にアーティスト長田雅子氏による作品のゾウとサイのためのチャリティオークションも開きます!

アフリカゾウの涙

グローバルマーチのイベント詳細:
https://www.facebook.com/events/1158655234208756/

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Denyse Olsen (木曜日, 02 2月 2017 01:24)


    Hey! Do you use Twitter? I'd like to follow you if that would be okay. I'm definitely enjoying your blog and look forward to new posts.